2015年06月24日

梅雨の蜂

6月もあとわずか。
今年の梅雨はじとじと長雨というより突然の大雨に襲われる。
服はずぶぬれになるし、剪定ゴミも重くなってしまうので
雲行きと風を視ながら、作業をすすめることが多い。
そろそろ来そうだと判断すると、先に掃除をしたり
濡れて困るものをしまったりカバーをかけたり。
最近は降水レーダーはスマホですぐ確認できるので助かる。

先日早速スズメバチに刺された。
カシノキに手を突っ込んだ瞬間。
そこに直径10センチ近くの巣があった。
自分で駆除するには微妙な大きさ。
お施主さんが区役所に問い合わせたところ無料で駆除してくれるということなので
お願いすることにした。
さすがにこれ以上刺されたくないし。
20倍希釈のスミチオンを噴霧器で巣穴をめがけて噴射。
その後様子を見ながら素の撤去。
防護服など着ないでの作業。
精度の高いノズルを用意すれば何とか出来そうだ。

植木屋の宿命?だいたい年に1回は蜂に刺される。
アシナガが多いけど。
けどいつもほとんど腫れない。
痛みと後日の痒みはあるのだが。
posted by 庭師おがや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 剪定

2014年10月24日

秋雨剪定

今週は雨が続いた。
月曜の午後に雨がぱらつき始め、火曜日は朝から小雨。
高い松の手入れで、一部屋根瓦に乗る必要もあり、
滑らないように安全帯をつけて作業する。

水曜は予報どおり朝から冷たい雨。翌日も一日雨の予報。
どちらかまでに終えなければならないので、
木曜のほうがましな天気だと予想し、中止。
気温が15度以下になると一日中濡れての作業は堪えるし、
色々と面倒なことになる。

予想的中。
木曜の雨はたいしたことなく終了。
掃除と片付け時には完全に止んでいたので助かった。

しばらくは秋の晴天が続く予報。
絶好の行楽日和は、絶好の作業日和でもあるのだ。

posted by 庭師おがや at 19:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 剪定

2014年08月03日

畑仕事

土曜日は南八ヶ岳にある友人畑の収穫作業。
子供たちを連れて行くことが多いけど今回は男手二人のみ。
完全畑仕事モード。

朝5:00に出発し、連日猛暑の東京から海抜1000メートルの高原はさすがに涼しい。
日差しは強いが、気温は30度以下。
吹く風は心地よく仕事がはかどる。
コレくらいの暑さが丁度良い。

収穫済みのキャベツを撤去し、再びマルチを張りなおす。
耕運機が無く人力で行ったので、午前中いっぱいかかった。
昼は近くの手打ち蕎麦屋へ。
畑に戻り少し枝豆を収穫。
あと2〜3日が旬かと思われるが、それでも採れたては美味い。
ビールも最高。

午後はジャガイモ、ズッキーニ、シシトウ、ピーマン、豆類を収穫。
トウモロコシはまだ小さいので来週以降。
15日に家族みんなで収穫に行く予定。

P8025916.JPG

夕方、日帰り温泉に立ち寄る。
入浴後の気温25度。涼しい。
途中夕食をとり22時過ぎの新宿通過時の気温は33度!
東京暑すぎ
posted by 庭師おがや at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 剪定