2014年07月25日

熱風舞う

寝苦しかった今朝、アゲハの幼虫が孵化して蝶になっていた。
急いで息子を起こしたのだが、驚くよりも早く逃がしてあげてとのこと。
幼虫を飼育するにあたり、蝶になったらすぐに逃がしてあげると約束したからか?
実は飼育ケース内で羽ばたくと羽がボロボロになってしまうと
教えておいたからであろう。
いずれにしても、すかさず彼の口から逃がしてあげて、と聞いたとき、
ちょっと感心した。

P7255608.JPG

残念なことに孵化する様子は見ることができなかったけど。
なに、まだ4匹残っている。
運よく子供のときに観察できたのだが、あれは感動した。
すでに羽は乾いており、飼育ケースを開けるとよろけながらも
大空に舞って行った。

今日も熱い一日だった。
日差しが強い分昨日より身体に堪える。
午後はトラック一杯になった剪定ゴミを捨てに行った。
目下エアコンが壊れているので、猛暑の環七を転がすと
熱風が舞い込んでくる。
一番参ったのが渋滞中、大型ダンプに囲まれたとき。
熱風と排気ガスが一挙に舞い込む。
こういうのを劣悪な条件というのだろう。
基本的に普段はエアコンかけないので気にならないのだが、
このときばかりは修理することを真剣に考えた。
車検も近いし見積もりしてもらおう。

もちろん男の約束どおり?昼は4日連続で背脂ラーメン屋。
しかしついうっかり「冷しラーメン」を頼んでしまった、、、
食べて後悔。ただのラーメンに過ぎず。
やはりラーメンは熱いのに限る。反省。。
posted by 庭師おがや at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 剪定

2014年07月24日

真夏の愚痴

今週は江戸川区で仲間のお手伝い仕事が続いている。
昨年と同じタイミングで同じ現場。
地元の地主さんのお宅とそのマンションの管理。

梅雨明けして暑い日が続く。
気温はそれほどでもないがとにかく湿度が高く
ミストサウナ状態で汗が出るわ、汗が乾かないわで
全身ずぶぬれ状態。
足袋まで濡れてしまっている。
まるで雨に降られたのと同じ状態。
午後は1時間に一回は給水タイム。

前記に気温はそれほど、、、と書いたような、
34度って幼少の頃は滅多に聞かない気温だったような。
アオスジアゲハも滅多に見られなかったけど今はかなりいるし。
目の前ではアブラゼミでなくクマゼミがジリジリ鳴いている。
これも数年前まで聴いたことが無かった。

それと今年はイラガの幼虫が多い。
例年だと8月に入ってから多く見られるのだが
今年は7月半ばには沢山、しかも肥えている。
トラックに積んだ剪定ゴミから這い出して運転席に
進出しているのには参ったけど。
今日も何回感電?したことか。
ガチャピン色のにくいヤツ。
その分チャドクガが少ないようで助かるのだけど。

このお施主さんの敷地内には昨年冬に京都のラーメン屋がOPEN。
当然昼はそのラーメン屋。
3日連チャン。
多分明日も行くぞ、だから4日連続の背脂系。
背脂系は脂多めが定番なのに、この3日は脂は普通にしている。
理由は午後無駄にのどが渇くから。
最近弱いな、オレ。
けど今日のような蒸し暑さでは背脂無しでものどは渇くんだから
明日は男らしく多めで行く予定。
以上!
posted by 庭師おがや at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 剪定

2014年06月22日

街路樹剪定

6月はどこの造園会社も忙しい。
どうしても人手が必要ということで
先日は公共仕事の手伝いに。
江戸川区の老舗の造園会社で主に公共仕事を請け負っている会社。
どこも慢性的に人手不足のようだ。
アベノミクス効果?
いやいや、単に植木職人になる若者の減少だ。
ただでさえ少ない若者。

知り合いの老舗造園会社の話でも、
就いても長続きしないという。
造園業は世間が思っているよりハードな仕事。
増して職人の世界はまだまだおっかないおっさんも多い。
やってみて初めて気づくのだろう。

そんな軟弱な若者が増えているのが事実。
だけれども、造園業界も体質を改善する余地が
まだまだあるはずだ。
若手をはじめ、人を育てようとする意識が感じられないところが
多いように感じる。
「習うより慣れろ」とは良く言ったものだ。
確かにそうなんだけれど、
なぜそうするのか、などの「なぜ」に
きちんと説明できるようにしなければいけないと思う。
簡単なことではないけれど。

久しぶりにヘルメットと安全ベストを着用。
街路のツツジの刈り込みがメイン。
普段ほとんど使用しないエンジンのトリマーを一日中稼動した。
結構重たいので、終わると腕がパンパン。
2〜3人が刈り込んで、4〜5人が掃除と安全管理で
手際よく1キロ前後移動する。
ノロノロしているとベテランから罵声を浴びる若手社員。
さすがに我々は「お客さん」なのでそれはないけど。

確かに疲れるし、身体にこたえる仕事。
けどお金をいただいて筋トレしていると思えば、
たまには良いものだ。
まだまだ色々な仕事をして見識も広げたいし。
posted by 庭師おがや at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 剪定